Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

アールプラスハウス デザインギャラリー 「モダンとくつろぎを両立させた空間の家」

login

施工事例

アールプラスハウス デザインギャラリー 「モダンとくつろぎを両立させた空間の家」

黒を基調とした外壁に木の質感が映えるモダンな外観

視線が抜けるように間仕切りを排した一室空間としてプランニングされた1階部分です。開放感とともに、幼い子どもがいても常に目が届くように考えられています。
高気密、高断熱という住宅性能の高さに加えて、構造の確かさも特徴なのがアールプラスハウスです。さらにアトリエ建築家のデザインに使う方の要望が上手に取り入れられた設計をいたします。視線を遮られることがない広いリビングは、実際以上の広がりを感じさせてくれます。窓際の薪ストーブが吹き抜けの大空間を丸ごと温めてくれます。
外観は黒を基調としながら木の質感が映えるモダンな外観。室内のくつろぎの空間とモダンな外観がアトリエ建築家の設計により見事に両立されています。
ダイニングテーブルが効率的な家事を可能にし、勝手口も使いやすい場所にあります。
窓際には薪ストーブが見た目もあたたかく感じさせてくれます。
吹き抜けの空間はオフホワイトの壁とフローリングのオークが落ち着いた雰囲気を演出しています。
赤いペイントが目を引く階段は、空間のアクセントとしても印象的です。
ダイニングテーブルは、小上がりの和室のテーブルと高さを揃え、接続できるようになっています。
リビングと小上がりの和室は隣接し、テーブルも接続しても使えるようになっています。大人数の来客があっても大丈夫です。
普段は和室のテーブルとダイニングテーブルはセパレートとして、別々の空間としてお使いになれます。
寝室はベッドを置いてもゆったりと余裕のある空間になってます。
床はレッドパインのフローリングで足触りが大変、ここちよく安心できます。